17 octobre 2021


去年の春、コロナ禍で誰にも会えないとき
心の支えになっていたのは
オンラインによる交流でした。

毎晩配信される小曽根真さんの
ジャズピアノのライブを観て、
その後サウンドヒーリングヨガの
たえこさんのライブで心と体を緩めていました。
どちらも無料の配信だった。

今思っても
この2つには救われていたなぁと思います。
私は毎日出社していたから
誰とも話さない日はなかったけど
それでも友だちに会えないのはストレスでした。

同じ時期、算命学の鈴木彩子さんも
無料の講座を頻繁に開いてくれていて
それで私も算命学をかじったのです。
知れば知るほどすごい占術だと思いました。

金曜日、その彩子さんにお呼ばれして
我孫子のお宅に伺いました。

一緒に伺ったのは私を含めて4人。
どの方も実際に会ったのは数回だけど
オンラインではしょっちゅう会っていたので
久しぶりという感じがしなかった。

彩子さんのお宅はとても素敵で
インテリアも素晴らしいんだけど
それ以上に"気"が整っていて落ち着くの。
流石だなぁと思いました。

彩子さんが用意してくれたお料理を
ワインとともにいただきながら
色んなことを語り合いました。
11時から18時まで7時間も!

オンラインは便利で
そのお陰で親しくなってこういう時間が持てた
ということもあるんだけど
やっぱりリアルに勝るものはないよね。

静かに整った居心地の良い空間で
そこにいる人たちの息遣いや
エネルギーを感じながら
笑ったり泣いたり、というのが
生きていることなんだと感じたこの日。

気の合う人たちと心を開いて
おしゃべりしながらのんびりと過ごす
こういう時間こそが豊かなんだなぁ。
そんなことを改めて感じました。

みんな、長く生きてると色々あるけど
明けない夜はないよね。
抗わなければいつか笑える日が来る。

みんな誰かに助けられたり助けたりしながら
生きているんだなぁと感じながら
豊かに流れる時間を堪能しました。
 

                                   
ハートチャクラが開いていく。



コメントする

名前
 
  絵文字