5 août 2020

FullSizeRender

7月26日に開き始め8月8日に全開になり
12日に閉じるというライオンズゲート。
なぜライオンかというと獅子座の時期だから。
その期間は宇宙と地球を結ぶ扉が開き
高次元のエネルギーが受けられるとされます。

この期間はエネルギーが強いため
ものすごく眠くなったり下痢をしたり
だるくなる人もいるとか。

また、このエネルギーを受け取ることで
どんな困難も切り拓く力を得られるそうなので
私も何となく意識しています。
スピ的には浄化が進み覚醒が強烈に促進される
ということだけど、それについてはよくわからん。

でも確かに、梅雨明けしたためか
エネルギーがぐっと強くなったのを感じます。
夏のエネルギーは太陽のエネルギー。
強烈ですよね。

昨日は満月でした。
私はお月さまが大好きなのです。
ここ数日は月が明るくパワフルだったので
私も毎晩月光浴していました。
月光浴は日焼けしないからいいよね。

満月というのは、
地球から見て太陽と月が正反対の方向に
一直線に並ぶ瞬間を指します。

ちなみに太陽の方向を基準に
太陽の方向と月の方向の黄道面差が
0度の瞬間を新月、90度の瞬間が上弦、
270度の瞬間が下弦と定義されてるのね。

当たり前のことなんだけど
太陽も地球も月も宇宙の中で回ってるんだな
と不思議な気持ちになります。

満月のことを望月とも言いますね。
望月さんという友だちがいて
きれいな苗字だなぁと思っていたけど
彼女は今どうしてるんだろう。

と、仕事中にとりとめもなく
宇宙のことを考えている私です。

                        


コメントする

名前
 
  絵文字