4 août 2020


各種占いも示す通り
私には自分の時間がたくさん必要です。
だって絵を描いたり文章を書いたりは
独りですることだからね。 

この前50代独身の友人と話していたら
彼女は家族が欲しいというんだけど、
私は自分がどうしたいのかわからないの。
こうしたいというのがなくて
まるでイメージできないのです。

例えば、今度こそ当たる宝くじについては
幾らでもイメージが湧きます。
アトリエを買って墨絵や日本画のグループ展をして
コロナが落ち着いたら海外でも展覧会をして。
ついでにポンコツになったクルマを
買い替えちゃおう、なんてね。 

ところが、自分自身のこととなると
こんなに恋愛、恋愛と騒いでおきながら
その先のビジョンが浮かばないのです。
誰かと暮らしている自分も 
可愛い老夫婦になって手を繋いでお散歩
なんてシーンもまるで想像できないの。

私は自分がイメージしたことは
大抵現実になりますが、逆に言えば
イメージできないことは起きないってこと。
今はその時じゃないのかもしれないけど
それにしても白紙状態。

これ、東京オリンピックが
どうしてもイメージできなかったのと同じだわ。
ってことは、私には共白髪の未来はないのか?

実際、いざという時に頼りになる
ステディな相手はいて欲しいんだけど
一緒に暮らすとなると、今は困る。
自分のことで忙しすぎて今はムリ。
フランソワも今のところ頼りにできないしねえ。

かといって永遠に1人でいる気もないので
いつかは素敵な誰かと家族になりたいよね。
その相手が誰なのかは
その時になってのお楽しみ、かな。



コメントする

名前
 
  絵文字