29 juillet 2020


次女のところに遊びに行ったら
「これやってみて」
と性格診断テストのサイトを渡されました。

結構項目が多くて面倒くさいんだけど
全部答えて出た結果を見せると
「ゲッ、私と同じ」だって。
全人口の2%しかいない「主人公」だった。。。

面白いから墨絵のクラスの変人たちにも教えたら
2人は7%しかいない「広報活動家」、
1人は3%しかいない「論理学者」。
4人合わせても全人口の12%しかいないなんてね。
道理で変わってると思ったわ。笑

広報活動家なんて、
「真の自由な精神の持ち主」
「その“小さな狂気の閃光”を忘れるな」だもん。
本当にその通りで面白いの。
永遠の小学生男子みたいでね。 

論理学者は「平凡であることが何より苦痛」。
思考プロセスが途切れることなく
頭の中では目覚めた瞬間から
アイデアが飛び交っているって。
 
彼女は長年服飾のデザイナーをやっていて
今はデザインの専門学校で教えています。
絵も独創的なんだ。 

この16の性格診断は
さらに4つのグループに分けられるんだけど、
広報活動家の2人と私は
同じ「理想主義者気質(アポロン型)」 で
論理学者の彼女は
「合理主義者気質(プロメテウス型)」だった。 

このメンバー、血液型ではABが2人、Bが2人。
こっちで見ても少数派。
どの道変人の集まりか。笑

思えば、高校生の頃は仲の良い友だち数人で
自分たちを「異端児グループ」と呼んでた。
目立つグループだったけど
異端であることが誇りだったよね。 
後にみんな個性的な職業に就きました。

コピーライターになり立ての頃も
同期の人たちと「変」を自慢し合ってた。
普段は在宅で仕事をしていたので
時々「"変"が欠乏したー」と言っては集まり
"変さ"を補い合っていました。

「変」イコール強烈な個性ですからね、
結局ずっと変な人たちに囲まれてる人生。
その「変」が居心地よくってさ。 
きっと一生変人に囲まれて暮らすんだわ。
最高! 

                        


この記事へのコメント

1. Posted by まりりぷ   31 July 2020 08:58
5 いつも楽しく拝読しています。。
テストやってみました〜私は仲介者でした‥確かに人と人を繋ぐ事みたいな内容の事をよく言われるような‥おもしろいテストでした。
2. Posted by Yuricon   31 July 2020 09:35
まりりぷさん、こんにちは!
いつも読んでいただきありがとうございます。
面白いテストでしょ。
心理学に基づくテストだから信頼できるしね♪

コメントする

名前
 
  絵文字