30 juillet 2020


世間の関心はコロナ一色ですが、
緊急事態宣言と同時期の4月に
政府が富士山の噴火について
警告のシミュレーションを発信していたのを
覚えていますか?

前回の噴火から300年以上経っていて
いつ噴火してもおかしくないと言われる富士山。

世界中に火山はあるけど
今度の富士山噴火は人類が初めて経験する
大災害になると専門家が言っています。
富士山規模の火山が都市部の近くで噴火した例は
今までないからです。

どんな被害が生じるかは予測不可能。
でも降灰によって農作物が壊滅的な状態になり
交通機関やライフラインが機能しない状態が
長期間続くことを考えると
相当深刻な状況になることは想像できます。

降灰は風向きによって
西は愛知や岐阜、
北は新潟や福島まで被害を及ぼすらしい。
もちろん首都圏は大被害を受けます。

火山灰は重いのでとても厄介。
降り積もったところに雨が降ると
家が倒壊する危険があります。
送電線が影響を受けることも必至。

貯水池にも火山灰が降るので
上下水道が機能しなくなります。
車も電車も走行不可能になり
飛行機も飛べなくなります。
噴火初日に羽田や成田は閉鎖に追い込まれる。
都市機能は完全に止まっちゃうの。

その富士山の地下活動が昨年10月から活発化。
低周波地震が急増しているそうです。
通常毎月数回から10回程度だったのが
3か月連続で100回以上続いたことから
政府が4月に警告を発信したのです。

その時にもこんな記事を書いたけど
マグマが上昇していることは
様々な現象からわかっていて
富士山が噴火する気満々なのは確からしい。

今すぐどうこうというほど
切羽詰まってる気はしないけど
あちこちで火山活動が活発になってるし
こっちも忘れない方がいいと思うよ。



この記事へのコメント

1. Posted by PRADAは着てない悪魔   30 July 2020 17:54
5 朝の緊急地震速報には驚きましたが、
結果的に誤報で良かったです。
去年の台風から始まり、
コロナ、豪雨と日本列島は
気が休まる暇がありません。

時々、早く墓に入りたいと思う私。
だって、ゲゲゲの鬼太郎の歌そのものじゃないですか?
試験も何にもない…ではありませんが(笑)
感染症が流行ろうと
災害に見舞われようと
心配や不安が全くないのですから。

私も富士山は爆発すると思います。
今日、明日じゃないと思いますが、
多分、私の生きてる間に。
今日のように誤報である事はないでしょうねぇ。




2. Posted by yuricon   30 July 2020 18:59
PRADAさん、この際妖怪になっちゃう?

富士山が相当ヤバイらしいと
一部で言われているらしいけど
私の感覚でまだ来ないという感じなんですよね。
でもスタンバイは間違いないようなので
警戒は怠らないようにしています。

長雨と豪雨で各地に被害が出ていますが
今月台風は1つもできなかったとか。
でも梅雨明けした途端に今度は台風
ということもあるから気は抜けませんね。
水はコワイ...

コメントする

名前
 
  絵文字