27 juin 2020


なんでもない時には
自分のカラダの隅々を観察することはないけど
こういうことがあると色々気づきます。

例えば、今回口をガツンとぶつけたので
唇の外側も内側も可哀そうなことになりました。
でも口の中のキズの治るのって早いよね。
かなり酷かったのに5日もすると治っちゃう。

唇は空気に触れてるからそれよりは治りが遅いけど
下からどんどん新しい皮膚が出来てるのがわかる。
昨日は下唇の皮が唇の形にぺろ~っと剥けた。
パックをはがしたみたいで笑えた。

細胞は毎日入れ替わっているそうだけど
本当にそうなんだなと実感。
そしてカラダは治るようにできてるなぁって。

しかし、夕べは殆ど眠れませんでした。
痛いし、腕をどう扱ったらいいかわからず
あっち向いたりこっち向いたり。
薬も弱いものだったらしく
ずっとうっすら痛いのよ。

今朝、経過を診てもらうために
病院に行ったので
「ガツンと効くヤツをお願いします」
とオーダーしたんだけど
「ピークは過ぎてるから大丈夫」
と少しだけ強い鎮痛剤を出してくれました。

包帯を取り換えるのに傷を見たけど
もうくっ付いてるみたいだった。
あの下にはプレートが入っていて
数か月後に取り出さなくてはいけないの。
ゲーだよねえ。

もらった薬はよく効いて今は無痛。
痛くないってすばらしいわ!
今日はダラダラ過ごして
明日から平常運転することにするよ。



この記事へのコメント

1. Posted by boron   27 June 2020 16:28
こんにちは!
思っていたよりもかなり重症な怪我だったのですね。
顔面打撲、びっくりなさったでしょう。
たいへんですけれど、
2. Posted by boron   27 June 2020 16:33
入院も初めてでしょうか?
たいへんですが、後々には、笑って話せることになりますよ。
頑張れ〜。
応援してますよ!
3. Posted by yuricon   27 June 2020 16:56
boronさん
入院は出産の時のみで、手術も初めて。
病気はしない予定だったけど
こんなにケガをするとは思わなかったです😢
でも、もう痛くないし、
ここからの回復は早いと思います。
ご心配ありがとう!

コメントする

名前
 
  絵文字