22 septembre 2019


地球の氷期と間氷期(温暖期)は
約10万年周期で繰り返されています。
この気候変動の原因は地軸の傾きと
太陽の周りを回る軌道の周期によって生じる
北半球夏季の日照時間と密接な関係があるそうです。

最終氷期は約1万年前に終わっていて
今私たちはその後の間氷期にいるんだけど
過去の間氷期は約1万年なので
そろそろ次の氷期に入る時期なんです。

過去、間氷期から氷期に移行するときは
気温の上昇が先にあったことがわかっています。
なので地球温暖化が自然の流れの一部である
ということは事実なんです。

ただ、20世紀後半以降の人間の営みが
温室効果ガスの濃度を増加させる
一端になっているのも事実。
ただし、気温変化の原因は火山噴火や
太陽活動の変化が大きく関係するので
CO2だけが原因ではないことを
知っておくことも必要です。
ちなみに太陽はこんな状態らしい。

そもそも、地軸の傾きや公転周期によって
氷期と間氷期が生まれ、
氷期の前には気温上昇するというのが
地球のサイクルだったら
これはもう人間の手に負える問題ではない。

でも、それはそれとして
私たちの地球の使い方が乱暴であることは
間違いないです。
自分の家を丁寧に使うように
地球を丁寧に使うのは当たり前のこと。

便利を求めてプラスチックを使いまくる。
100均でモノを買っては使い捨てにする。
飽食と食品の大量廃棄。
その結果出る大量のゴミ。

富める国も貧しい国も
自分のことしか考えていないから
地球の肺たるアマゾンを
無残に失うようなことになるのです。

実際、地球は温暖化しています。
北米やヨーロッパを覆っていた氷床面積が減少し
海水面は上昇、海水温が上がって台風が大型化し
世界的に災害が大きくなっています。

気温の上昇は多分止められません。
地球がそういう仕組みになってるから。
でも、それでも私たちはもっと丁寧に
地球を使うべきだよね。



この記事へのコメント

1. Posted by PRADAは着てない悪魔   22 September 2019 14:11
5 先日の台風15号では、
5日間の停電だけでもヒィヒィ言ってたのに
電力供給が再開され、電気のある暮らしが戻ると
段々と感覚が麻痺してきます。
被災され、未だに不便な生活を強いられてる方が
いるのに、何処か他人事になるのです。
中部電力と書かれた復旧応援の車両や
自衛隊の車両も走っているし
連日、テレビでは給水や充電、入浴出来る場所の
情報提供がされてるというのに。
麻痺って危険ですね。
私にできるのは、節電、節水
募金、人に優しくする事くらい。
しっかし、腹が立つのは
弱みにつけ込んで、盗みや悪徳商法を働く輩。
ほんっと天罰が下って欲しいわっ!
2. Posted by Yuricon   22 September 2019 16:13
>>1
私たちは喉元過ぎればすぐに忘れてしまう。
それは仕方ないことだとは思います。
だから大事なのは何も起きていない時に
どう行動するか、だと思うんだ。
過剰包装を許さないとかね。

他人の不幸につけ込んで騙そうとする悪徳業者は
天罰が下るよ、そのうち。

コメントする

名前
 
  絵文字