21 septembre 2019

IMG_7649

日本画の最新作はヒョウ。
アレックスシリーズもネコシリーズも
描いていて面白かったけど
猛獣はまた違った面白さがあります。
筋肉が詰まってる重たい感じが
意外と良く出せてると自画自賛。

まだ背景に手を入れていないので
次回はそこを描いて完成する予定です。
私は描くのが速いの。
これで3回目だから4回で完成かな。

実を言うと、
なんでこんなにさらさら描けるのか
自分でも不思議なんです。
まったく迷いがないから
描き始めたら一気にいっちゃう。

色だって何も考えずに
こういう色を選んでいるから謎です。
ちょっと降りて来てる感じもある。。。
苦手意識のあった色がどうやら
実はすごく向いているみたいだし。

そしてわかったのは、日本画では
動物を描くのが得意らしいってこと。
友だちは墨絵でもさらさらネコを描くけど
私は墨絵では描ける気がしないし
動物を主役に描こうと思ったこともない。
でも日本画ではどんな動物でも描ける気がするの。

そうなると動物は飽きてきます。
なので、次に挑戦するのは
動物よりずっと難しそうな人間です。
人間も墨絵では描かないからね、私。

で、描くなら断然男性の肖像画。
問題は誰を描くかです。
この場合はイケメンはダメです、絵にならない。
ところが、いいモデルを思いついたのよ。
フランス人画家の友人のジャンノ。

面白い顔をしているおじいさんだから
モデルにするにはぴったりだと思うわ。
今日は彼をデッサンすることにしよう。



この記事へのコメント

1. Posted by さよならサカナ   24 September 2019 20:18
5 きゃぁぁぁゴージャスな猫ちゃん!

屏風のあたたかみのあるキラキラした色合いと 青い豹の対比が素敵です
ピンクパンサーならぬブルーパンサーなんて クールですわ

今回はちょいとワイルドすぎやしませんかぃ?(褒め言葉)
イケメンすぎて豹に惚れそうです!
2. Posted by Yuricon   24 September 2019 20:21
>>1
ワイルドでしょう?笑
金箔を貼るとゴージャスになるよねー。
今日娘に龍をオーダーされたから
次は青龍になるかも!

コメントする

名前
 
  絵文字