25 mars 2019


好きなことを見つけることは
シアワセへの近道だと思います。
だって好きなことをしているときって
無条件に楽しくてワクワクするから。

そして好きなことをずっとやり続けていれば
いつか何某かのものになります。
継続は力なり。

好きなことが見つからない
という人も多いように思いますが、
それは単に経験をしないからです。
好きなものが何かわからないのなら
片っ端から試してみるしかないよね。

少しでも気になるものを見つけたら
とりあえずやってみるんです。
あと、人に誘われたらやってみるとかね。

やりたいと思ってたことだったのに
試してみたら違ってたってこともあるし
全然気にしたことがなかったのに
やってみたら向いていたということもあります。

私の場合、コピーライティングも墨絵も
人が運んできてくれたものが
見事にハマったクチですから
誘ってもらうのはチャンスだと思ってるの。
流れを素直に受け取ることも大事よね。

昔は好きなことは仕事にしない方がいい
という話を多く聞いたけど、
今は好きなことを仕事にしよう
という傾向に変わりましたね。

まあ、それが仕事に結びつくこともあるし
そうでないこともありますが、
そんなのどっちでもいいと思うのね。
人生を豊かにしてくれるのは確かだから。
 
だって好きなことが生産的なこととは限らない。
たとえば絵を描くなんていうのは
何の役にも立たないわけですから
ある意味無駄なことです。
でもそれは価値ある無駄なんだな。

誰のためにもならない。
でも自分の魂を喜ばせることはできる。
自分をワクワクさせてくれる。
そこが大事なのよね。

そして、コレと決めたら
少しはストイックになることも必要。
一足飛びに高みにいくことはないから
一歩ずつ進んでいくしかないのでね。

それでも30年もやっているとね、
パリで展示しませんか、なんて
面白い話が舞い込んで来たりするわけよ。 
ポチしてくださると励みになります♡              


コメントする

名前
 
  絵文字