24 septembre 2018


第一印象は5秒で決まるといわれますが
一度与えた印象は
そう簡単には覆せないそうです。
なので仕事でもプライベートでも
初めての人には良い印象を与えたい。

私はそれが結構得意なのですが
意識してやってるわけじゃないので
理屈で説明することができません。
自動的にそういうモードになってる。

そのモードに入る技を
「ひと目惚れさせる方法」として
苫米地英人さんが解説しているのが
面白いと思いました。

人は、嬉しい、楽しい、気持ちいい、
清々しい、誇らしいという状態のとき
内側から良いエネルギーが出ます。
波動が高くなるのね。

でもいつでもそういう状態ってわけじゃない。
特に初対面や好きな人の前では
緊張して硬くなっちゃうことがありますね。
そこで "変性意識" を使おうってわけ。

変性意識というのは
日常的な意識状態以外の意識状態のことです。
この場合は、過去の体験を
臨場感を持って思い出すことで
その時と同じエネルギー状態になっちゃおう
ということです。

嬉しかった、楽しかった、気持ちよかった
清々しかった、誇らしかったことを思い出す。
ただ思い出すのではなく
その時の感情をありありと思い出して
五感で感じる。

よく、なりたい自分の未来を想像して
ワクワクしましょうって言われますが、
経験したことのないことで
ワクワクするのはそう簡単ではないですね。

自己啓発セミナーなどでは
なりたい自分になった気になって
叫んだり大袈裟に身体を動かしたりして
無理やりエネルギーを上げようとするけど
あれ怪しいし、その場だけで終わります。

でも過去の体験を思い出すのなら
もっと簡単ですよね。
誰にでもそういう瞬間はあるから。

生涯で1番嬉しかったことを思い出す。
例えば大好きな人と初めてデートした日のこと。
赤ちゃんを初めて抱いた時のこと。
その時のドキドキした気分や
胸が熱くなる感じを体全体で思い出す。

学生時代に部活の試合で勝った時や
試験に合格した時、
何かをやり遂げた時の
清々しく誇らしい気持ちを思い出す。
それを臨場感をもって感じてみる。
自分のことじゃなくちゃダメだよ。

過去の情動を思い出して
追体験する練習をしていると
自分のエネルギー状態の
アベレージが上がっていきます。
するとハッピーオーラになっちゃうの。

エネルギーは波動だから
目の前にいる人に伝わります。
良いエネルギーは良い印象を与えます。
それがひと目惚れにも繋がるというわけ。

ひと目惚れって恋愛だけじゃないですね。
仕事など色んな場面で初めて会う人に
いつでも良い印象を与えることができれば
人生のチャンスは広がります。

ま、簡単に言えば
幸せなエネルギーにあふれる
感じのいい人になろうってことね。


コメントする

名前
 
  絵文字