17 septembre 2018


樹木希林さんが亡くなって
安室ちゃんが引退した日。
ついでに家出していた次女が戻ってきた日。

安室ちゃんが14歳でデビューした頃、
近所の人が盛んに言っていました。
「お宅のチビちゃん安室ちゃんに似てる!」
色黒でおでこが広くて目が離れてるからね。
確かに沖縄にいそうな顔をしてた。

その次女は仕事以外何もかも投げ出し
1週間行方をくらましていたのですが、
夕べ前触れもなく現れて理由を説明しました。

彼女は男運が悪い(と本人は思っている)。
それについて色んなことを言ってたけど
彼女が辿り着いた結論はカルマ。
業だから受け入れるしかないなんて
わかったようなこと言ってた。

私の目から見れば
すべて彼女の選択であり
時間をかけて考えずに行動に移してしまう
衝動的な態度の為せる技です。
自分でも言ってたけど、
彼女は多動に偏ってるからね。

樹木希林さんも業の深い人でした。
彼女は言うまでなく
素晴らしい才能を持つ大女優だったし
飾らない生き方はかっこよくて好きだったけど
業の深さを思うと少し切なくもある。

娘もそうなんだけど、
なんでそっちを選ぶかなあ、
なんでもっと楽な道を選べないのかなあ
と思うほど面倒臭い方を選んでいますね。

私たちは白地図を持って生まれてきます。
それは宿命だから
地図にないところには行けないけど
持っている地図の中ならどこにでも行ける。

アメリカを選ぶのか、
中国を選ぶのか、
フランスを選ぶのか、
シオラエオネを選ぶのか、
それは自分が選択する運命なんだよね。

いつも面倒臭い方を選んじゃうのは
カルマではなく思考の癖。
そこに気づかない限りはいつまでも
同じ所を行ったり来たりするだけです。

娘なんかさ、妙に計算高いくせに
そもそも計算式が間違っているから
無茶苦茶なことになっちゃう。
あの思考パターンは変わらないのなかなぁ。

安室ちゃんは爽やかに
スターの座を捨てて芸能界から去っていきました。
まだ40歳。人生の第2ステージを創り上げるのに
十分過ぎるほどの時間があります。

安室ちゃん、お疲れさま。
樹木希林さん、安らかに。
そして娘よ、早く気づいておくれ。


                                                  

ポチしてくださると励みになります♡          



コメントする

名前
 
  絵文字