12 septembre 2018


次女は感情のコントロールができません。
付き合っている相手とすぐに喧嘩するし
喧嘩をするとどんどんエスカレートして
畳み掛けるように攻撃します。

そうなったときの彼女は恐ろしく頭が冴えて
理詰めでガンガン攻めてくる。
とても太刀打ちできないの。

後でよく考えれば彼女の理屈は
全然理屈になっていないのだけど、
一旦火がつくと手がつけられなくて
こちらの言うことなど耳に入らなくなります。

そしてとことん相手を打ちのめすような
決定的なことを口にしちゃうのです。
これだけは言っちゃいけないようなことを
平気で口にするので相手は傷つきます。
今回もそんな感じで喧嘩して家出したらしい。

あの激しさがどこから来たのか
まったくわからないのですが、
私も人格を全否定されたことがあるから
婚約者の彼が怯んだ気持ちはわかる。

彼女の中には多分、男性不信があるのです。
なので不安を感じると攻撃する。
猛然と攻撃する。
なので相手は娘を怖いと感じる。

離婚した彼女の元夫は
娘と同じように激しい人だったから
2人の喧嘩はそれは凄まじいものでした。
あんな風にキレちゃうのはなぜだろう。

その話をハニーにしたら
彼も以前はそういう感じだったって。
うん、わかる。容易に想像がつく。
彼女と凄まじい喧嘩してたもんね。

最近の私はそういうタイプの諍いを聞くと
なんだか弱っちゃうんです。
自分のことじゃないのに傷つく。
娘もハニーと同様 "HATE" 担当なんだな。

ハニーが日頃の生活について
また心無いことを言うので
私は彼の背中に手を当てながら言いました。

愛情深い人になりますように。
愛が全身にあふれますように。

ハニーは黙って聞いていました。


コメントする

名前
 
  絵文字