15 mai 2018


生年月日で見る四維八干によると
私の星は筋金入りのナンバー2なのだそうです。
そんでボランティアに燃えるタイプ。

それ、よくわかるんだな。
自分がメインで人前に立つのは苦手だけど
メインになる人の補佐的な役割が大好きなのです。

で、頑張ってる人を見るとお節介したくなる。
頑張らなくちゃいけないのに頑張ってない人にも
なんかお節介をやきたくなります。

なのでそれを発揮できる場を与えられると
めっちゃ張り切ってしまいます。
今の会社は、そういう意味ですごく合ってるの。

お節介だから、ただの外注のくせして
どうしたら会社に利益が出るかなんてことを
真剣に考えちゃうわけなんだけど、
提案したことが即実行できる規模だから
たまらなく面白い。

そんな中、「紙面に文化を!!!」
と叫び続けていた私が最初に提案したことは
只今売り出し中の女性起業家や輝いている女性に
コラムを書いてもらうことでした。

次に提案したのがセミナー&ランチ。
講師はさっきの女性たちで
会場はクライアントのホテルです。

私が関わっている媒体は
都内40万世帯に新聞の折込みで配布されます。
同じ規模の広告を個人で出すのは相当大変だけど
女性は広告費を使わずに名前を売ることができる。
会社としては講師料が節約できるわけですから
お互いにメリットがあるわけ。

また「セミナー&ランチ」というイベントでは
会場のホテルにもメリットがあります。
私たちがお客さんを運んで行くんだからね。

会社は会費からは一銭も儲けていません。
クライアントのホテルが喜んでくれて
広告の出稿に繋がればいいという立場なんです。

なのでお客さんも安い料金で
食事とセミナーを楽しめます。
みんながWIN-WINなんだよね。
美しいわー。

私、自分の道を真っ直ぐに進んでいる人が
とても好きなんです。
根が真面目だから、真面目な勉強家が好き。
特に頑張る女性は応援したくなります。

なのでそういう女性たちの役に立つ
何かをしたいと思いながら
今イチ何をするか決めかねていました。

でも目の前にあったじゃないね。
面白がってやっていたらいつの間にか
大好きなポジションにいたって感じ。

やっぱ、私ってツイてるわ。 


                                                  ポチしてくださると励みになります♡                  


コメントする

名前
URL
 
  絵文字