14 mai 2018


大人になると我を忘れて夢中になれるものって
そう多くはないと思うけど、
アートはそんな数少ないものの1つです。
血糖値が下がるほどエネルギーを使うんだから
これはもうスポーツにも匹敵します。

つい最近通い始めた絵画教室。
お試しレッスンのデッサンのモチーフが
たまたまヒマワリだったので
そのままそれを使って日本画を描くことに。

ヒマワリは私にとって墨絵の永遠のテーマです。
なので最初の日本画のモチーフとしては最適。
出来上がったら墨絵のヒマワリと
日本画のヒマワリを並べて飾ろう。

日本画は墨絵と比べて遥かに工程が多く
道具も多くて珍しいことばかり。
真っ赤な絵具で下塗りをして銀箔まで貼っちゃって
なんかカッコイイ。
普段色を使わないから新鮮!楽しい!

その翌日、今度は墨絵の出稽古で鎌倉へ。
「墨絵体験&新茶の会」という名目の集まりで
3人の生徒さんが初めて墨絵に挑戦します。
こちらもモチーフはヒマワリにしちゃった。

今日はおもてなしの達人のお宅だったので
お稽古の前後は軽食とおやつ付き。
お稽古前はこちら↓↓↓
墨絵だからとわざわざ人に頼んで
中目黒のパン屋さんで炭入りのパン(中央)まで
調達してくれたんだって。

FullSizeRender

さて、肝心のお稽古ももちろんヤル気満々。

構図を考える、
集中して線を引く、
墨の濃淡を考えながら
花びらや葉を入れていく。

みんな真剣なまなざしで作業に没頭し
三者三様のヒマワリが出来上がっていきます。
無意識に息を止めちゃう感じ、わかるわぁ。
でも息してね、死んじゃうから。

絵を描くのってすごくエネルギーを使うけど
教えてる私も描いてる人と同じだけ
エネルギーを使います。
なので人数分のエネルギーを消費します。 
なんでだろうね。

みんなが描いてる絵の中に入っちゃって
自分も一緒に描いているような気になるんだね。
なので絵を描くという行為は本当に
スポーツと同じ位エネルギー使うのだと思う。
でもみんな素敵な絵ができました。

アフターレッスンにはこんなご褒美が。
ヒマワリがモチーフだと伝えておいたら
お手製のヒマワリの和菓子を作ってくれましたよ。

FullSizeRender 

やっぱりアートはいい。
みんなお絵描きをしたらいいと思う。


                                                  ポチしてくださると励みになります♡                 


コメントする

名前
URL
 
  絵文字