13 mai 2018

1

友だちと中目黒を散策していたら
「あら、こんなところに “SABON” がある」
イスラエル生まれのボディケアブランド。
ちょうどシャンプーがなくなるところだったのよ。
いいのがあるか見てみよう。

SABONの店内はお洒落でとてもいい香り。
オリジナルの石鹸は色とりどりでキレイだし
薬瓶を思わせる容器がステキよね。
こんな風に同じ形の容器がずらっと並んでるのって
たまらなく好きなんだ。

ハンドクリームのサンプルを試しているところに
店員さんが近づいてきて色々説明してくれます。
話が死海の塩を使ったスクラブのことになり
「お試しになりませんか?」

それでおすすめのスクラブを試してみました。
これが素晴らしいの。
軽くマッサージして洗い流すだけで
あとのお肌が驚く程滑らかに潤います。


死海の塩の小さな粒が不要な角質を落とし、
エイジングケア効果の高い植物性オイルが
角質層まで浸透、お肌を潤いで満たし
透明感とハリを与えてくれるというわけ。

フルーティーな花の香りと
基調となる土の香りが見事に調和しています。
使用後はその香りに包まれて
スパにいるような贅沢な気分になります。
なんともシアワセな香り。

これ、洗い流さないでそのまま湯船に入ったら
バスソルトになるんじゃないかしら。
で、私たちは揃って「これ、ください」。 

mv

当初の目的だったシャンプーとコンディショナーは
期間限定のバラの香りをチョイス。
これがまた素晴らしくて
シャンプーすると家中がいい香りになります。

香りの効果ってやっぱりスゴイと思う。
いい香りのバス用品を使うだけで
ものすごく贅沢な気分になって
究極のリラックスを味わうことができるから。

お陰でバスタイムが長くなりました。
いい気持ち過ぎて出るのが勿体ない。
スクラブは毎日使うものではありませんが
かかとは毎日使うことにしよう。
サンダルの季節になったからね。

すばらしい保湿効果なので
スクラブの後には何も塗らなくていいくらい。
暫くはおうちスパにハマりそうです。


                                                  ポチしてくださると励みになります♡                 


コメントする

名前
 
  絵文字