12 septembre 2017


会社のお昼休みにお弁当を買いに外へ出ると
雨が降っていました。
いつもは少し先にあるセブンイレブンで買うのに
傘を持っていなかったので
目の前のファミリーマートに飛び込みました。

セブンとファミマでは品揃えが雲泥の差です。
少ない種類の中から無理やり
「2分の1日分の緑黄色野菜がとれるポトフ」と
おにぎりを選んでスープを温めてもらいました。

会社に戻ってスープを食べたのですがね
これが実にマズかった。
ブロッコリー、ニンジン、カボチャとコーンに
ソーセージが入っているのだけど、
一見ヘルシーそうだったこのスープは
化学調味料丸出しの味がします。

そもそも、本当にこの量で
1日の必要量の半分の野菜なのだろうか。
この野菜はどこから来たのだろうか。
と、色んなことを考えてしまいます。

私は普段はカップ麺の類は食べませんが
たまーにカップヌードルが猛然と食べたくなる。
はじめからジャンクだとわかっているものは
不思議とそれを味わっちゃうのに、
なまじ健康を謳っているだけに
思い描いていたイメージとのギャップが大きい。

私はこのスープをどうしても飲めなくて
捨ててしまいました。ごめんなさい。
おにぎりも、なんだかねえ。

私は普段から
なるべく添加物を取りたくないと思っているけど、
絶対にダメというほど厳格なわけではありません。
なので仕事の時はセブンのお弁当を日替わりで。

でも、あからさまに添加物の味がすると
流石に気持ち悪くて食べられないんだな。
自然の味に慣れていると
グルタミン酸ナトリウムなどの味に敏感になるから。

ところで、私みたいに結構気を付けていても
1日に11グラムは添加物を取っているらしい。
1年で4キロ、10年経てば自分の体重と
あまり変わらない量の食品添加物を
食べたことになります。

それでも口から入った添加物は
1週間程で9割以上が体外に排出されるから
実際に蓄積されるのは1割程度だそうです。
少し安心したよ。

食品だけではなく、私たちが普段使うものには
化学物質がいっぱい使われているけど
食べたものでカラダが作られることを思えば
やっぱり食品が1番気になるよね。

とはいえ、
あまり神経質になって過剰反応するのは
それはそれで不健康だと思うので
ほどほど、ということで。


                                                    
知らないのが一番危険なのは確か。
いつも読んでいただきありがとうございます♪

ポチしてくださると励みになります♡      

この記事へのコメント

1. Posted by eiko   12 September 2017 20:50
ご無沙汰しています。お茶会に参加させて頂いたEikoです。
今日のブログとは関係ないのですが時々読んでいるサイトで、
"太陽、地球、人間の自律神経のリズムが、すべて同期していることがわかった"
という論文の話が出ていました。
感覚的な話ではなく、磁場や周波数など物理的な話です。
やっぱりね、という話ではあるのですが、論理的に証明されると感慨深いものがあります。

ユリコさんは自分の中にある感覚でそれを知っていて、そしてこのような文章もフムフムと理解なさるのだろうなぁ、と、ふと顔が浮かびました。

地球の周波数が変化した話も出て来るのですが、それもなんとなくキャッチされてたのかもなぁと深く納得です。

長文になりましたが、このような話を興味深く聞いてくれる友もなく、長文になりましたが思わずコメント入れてしまいました。

ご興味ありましたら、読んでみてくださいね!

http://indeep.jp/synchronizatio-between-human-the-earth-and-the-sun-found/
2. Posted by Yurico   12 September 2017 21:13
Eikoさん、お久しぶりです^^
リンクの記事、興味深く読ませていただきました。

そりゃそうだろうな、と思います。
地球は太陽の周りを回っているのだし
私たちは地球の上に住んでいるのだし、
月のリズムが女性のリズムだということ1つ見ても
すべてが同期しているのは自然なことだと思います。

ということは、太陽系の全部が同期しているだろうし
宇宙の全部が同期しているとも考えられる。
宇宙は1つの生き物だから、ね。

またお茶会しましょうか。
今度は宇宙や地球をテーマにして☆彡

コメントする

名前
URL
 
  絵文字