20 mars 2017


住まいが変わると動線が変わります。
動線が変わると生活が変わる。
キッチンがI字型からL字型に変わっただけで
お茶1つ淹れるのも勝手が違います。

マンションは平面移動なので
立体に移動する一戸建てとは全然違って
動線がスムーズです。

一番変わったのは朝の習慣。
私の家は寝室の前に洗面&バスルームがあります。
その配置が私の朝を変えました。

朝目覚めると、
私は寝室にあるウォークインクロゼットから
その日着るものを選んで
そのままバスルームに直行します。

シャワーを浴びて着替えて髪を乾かしてメイク。
そこまでの動作が一連の流れになります。
その間およそ30分。
すっかり身支度が整ってからリビングに移動。
TVをつけると大体7時30分です。

家を出るのは8時40分ですから
1時間以上余裕があるわけです。
朝食もゆっくりいただけます。
「あさイチ」だって楽しめちゃうよ。

以前の家では動きが全然違っていました。
同じ時間に起きていましたが、
2階の寝室からまず1階のリビングへ、
パジャマのままニュースを見ながら朝食を取ると
あっという間に7時半。

おっといけないとシャワーを浴びて
支度が終わるともう8時。
家を出るのは8時15分でしたから
朝ドラを観るだけの余裕しかありませんでした。

平面移動では一連の動作が無駄なくできます。
平日朝の習慣が変わったお陰で
休日もパジャマでだらだらすることなく
すぐに着替えるようになりました。
これ、大きな変化です。

朝の時間に余裕があると
1日を気分良くスタートすることができます。
毎朝爽やかなのよね。
万歳、マンションライフ!

洗濯もスムーズになったんだ。
前はキッチンに洗濯機置き場があったので
洗濯が終わるとカゴに入れて2階に移動し
バルコニーに干すという感じでした。

今は洗面所に洗濯機があるし
お風呂場に乾燥用のポールがあるから
その場で干してベランダに運べます。
お天気の悪い日はそのまま乾燥もできる。

マンション暮らしの人には
ごく当たり前のことだと思うけど
無駄のない動線が私には天国のよう。

動線ってホント大事だわ。
実感しています。


  
心の動線も大事よね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字